四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 16日

北潟湖畔 観月の夕べ 2017 sanpo

忙しくしておりまして、久々の更新です。
なかなかPCの前に落ち着いて座る事も出来ず
そうこうしているうちに、もう9月の半ばになってしまいました。
先週は、北潟湖畔にて、観月夕べの花火があり、
今年の花火大会は、これで締めとなりますので、なんとか楽しもうと
出掛けてきました。
ここの花火は、打ち上げあり水中花火あり、斜めスターマインありと
バラエティーに富んで、私的にはお気に入りの花火大会であります。
アイリスブリッジと絡めると、なかなか迫力のあるシーンとなります。
では、北潟湖畔 観月の夕べ花火大会のひとコマを
a0276584_22372557.jpg
a0276584_22374863.jpg
a0276584_22381109.jpg
a0276584_22400928.jpg
a0276584_22402853.jpg
a0276584_22404959.jpg
今年の花火大会はこれで終了です。
越前町、甲楽城、敦賀には今年も行けませんでしたが、
ことしも花火大会を楽しむ事が出来ました。また来年です。^^


追記
台風18号が接近中です。
17日から18日にかけて、夜中に最接近となる予報です。
17日から18日にかけては、見事に25時間フル勤務の出勤で
バッチリかぶっちゃいました。
私的には、一番忙しさピークの時間帯に直撃なので困ったものです。
参る~。何事もなく無事通過してくれますように。

皆々様も、大型の台風、くれぐれも事前の備えは万全に、ご注意下さい。




[PR]

# by JNPMI | 2017-09-16 22:50 | 09四季燦燦 | Trackback | Comments(2)
2017年 08月 26日

片山津湯のまつり花火大会へ

ちょいと1週間ほど前になりますが、職場のOBの先輩に
勤務明けなので、夜は開いてるので、片山津の花火はどうするかと
メールを入れると、即、連れてけとの回答。
で、行ってきました夏花火。
この時期はどうも忙しく、なかなかPCの前に座る余裕もなく
撮影に行く余裕もなく、しかもお天気がさっぱりな今年の夏。
せっかくの花火を見れるチャンスは、逃すわけにはいかない。
ただ、おっさん二人で見るのも、ちょいとさっぱりな夏ではありますが。^^
ま、撮影指導という訳で、三脚を並べてきました。^^
ここの花火は、位置的条件から小松空港の最終便が通過した後からしか、始まりません。
なので、他の花火大会より、スタート時間が遅いのが特徴で21時スタートです。
その分、余裕をもって行けるので助かります。
ところが、この日は、東京から最終便が30分ほど遅れているという事で
必然的に花火のスタートも遅れます。
そんなに大規模な花火ではないので、混雑することも無く、帰りの渋滞も
さほどではないので、これも助かります。^^
では、8/20の片山津湯まつり花火大会のひとコマを。
a0276584_15015265.jpg
a0276584_15022551.jpg
a0276584_15024894.jpg
a0276584_15030331.jpg
a0276584_15031935.jpg
スタートを待ってる間は、風があまりなく、湖面に温泉街の灯りが映り込み
花火の湖面への映り込みとのコラボを期待したが、始まる頃には、風が出て
湖面もさざ波が出て、湖面への映り込みが見れなく、ちょっと残念でした。
今年2回目の花火撮影、まぁ楽しめました。^^
隣のOBセパンイの写真の出来については、期待しないでおきます。(笑)
これで、3年連続アドバイスはしてるんだけどね。^^


2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真



[PR]

# by JNPMI | 2017-08-26 15:09 | 08四季燦燦 | Trackback | Comments(4)
2017年 08月 12日

三国花火大会 2017

昨日は、勤務明けで、日中仮眠と、ちまちま部屋のレイアウト変更をして
夕刻、三国花火大会へ。

19:30~三国花火のスタートだが、ちょいとのんびりしすぎて、というか
なんだか暑さの疲れか、身体が重い腰を上げようとしなくて^^
結局、車に折りたたみ自転車を積み込み、カメラ機材をザックに詰めて
三脚もザックに固定し、水筒も付けて、家を出たのが18:50。
ま、勝手知ったる地元の地の利を生かして、混雑する道路を横目に
ひたすら裏ルートで目的の駐車場へ向かう。
ところが、流石に遅すぎた、駐車場は満杯。意外といつも空いてるのに残念。
グルグル周囲を回って、停める所を確保。
ザック背負って、自転車に乗り換え海へ向かう。が、
ちょっと時間的に間に合わない。
河口の道沿いに、駐車スペースがあり、止めてある車の後ろに
いい場所をみつけて、三脚セット。ちょいと遠いが、致し方ありません。
オープニングからフィナーレまで、その場で花火を楽しみました。

ただ、あとからやって来たカップルが、最初は会場近くで見ていたのだと
思うのだが、帰りの混雑を考えて早めに車の所に戻って来たらしく
男「ここでも十分見えるね。」
女「ちょっと遠い」
男「でもけっこう見えるよ」
女「下の方が見えない」
と、こんなやり取りの終始。
女子はただひたすら文句ばかり言ってて
お前らもうさっさと帰れ~って叫びたくなるのを我慢しながら
撮影に集中。おかげで、今年の花火は、あまりいいと感じなかった。(汗;
と、いう事で
今年の三国花火を。
a0276584_08402121.jpg
a0276584_08403887.jpg
a0276584_08410697.jpg
a0276584_08413175.jpg
a0276584_08414969.jpg
a0276584_08421664.jpg
a0276584_08424358.jpg
a0276584_08431149.jpg
a0276584_08434138.jpg
a0276584_08442586.jpg
a0276584_08444454.jpg
a0276584_08454735.jpg
a0276584_08461377.jpg
a0276584_08464866.jpg
a0276584_08490729.jpg
a0276584_08504846.jpg
a0276584_08510762.jpg
帰りは、これまた地元の地の利をフル活用で、
渋滞する車のライトの列を横目に、スイスイ裏ルートで自宅へ。^^
今年初の夏花火でした。^^
土日は、ほとんど仕事なので、なかなか花火を見れないでいますが、
やっと花火を見れました。

暑さに負けず、楽しく夏を過ごしましょう。^^/


[PR]

# by JNPMI | 2017-08-12 09:00 | 08四季燦燦 | Trackback | Comments(4)
2017年 08月 09日

槍ヶ岳へ。生憎の雨、黙々と山行。

なかなか時間が取れなくて、久しぶりの更新です。
もう8月も1週間も過ぎてしまいましたが、
先月末、1泊2日で、槍ヶ岳へ行ってきました。
例年、7月の末はお天気がいい傾向にあるので、事前に計画年休を出して
いましたが、まさかの雨。
台風5号の影響です。グルグル回って、迷走していたおかげで、
ひたすら雨。景色も何も見えず、雨と霧の山行でした。残念。

28日夜勤明けで仮眠してから、新穂高の登山者用駐車場へ向かい、
夜は車中泊して、翌29日朝、出発です。
5時頃に出発予定でしたが、すっかり爆睡&お天気が良くないので
暗かったので、ついつい寝過ごしてしまったらしく、7時過ぎに
駐車場をでて、新穂高登山センターで登山届を出してから
ロープウェイ乗り場を横切り、右俣林道から槍ヶ岳を目指します。
標高1,000m~3,000m迄の標高差2,000m、16.2㎞の山歩きです。
穂高平小屋を過ぎ、白出沢、滝谷を通過し槍平小屋のテラス休憩。
そこから本格的に雨降りで、雨具を着て飛騨沢から飛騨乗越で槍ヶ岳へ。
a0276584_22565882.jpg
a0276584_22583629.jpg
a0276584_22590695.jpg
a0276584_23015575.jpg
a0276584_23051514.jpg
景色は何も見えない中、黙々と歩いて槍ヶ岳山荘に無事到着。
宿泊の手続きをして、おでんを食べてやっと一息。
今回の私の寝床は素泊まり部屋の双六12番。
ところが、その場所にはすでに誰かがもう寝ているではないか。
フロントに行って、状況を説明し、反対側に寝る場所確保。
で、戻ると、その場所は、また別の方が寝ているではないか。
仕方なく、上の段が空いてたので、そこで寝る場所確保。
全身ずぶ濡れなので、とりあえず着替えて、脱いだものはすべて
乾燥室へ持ち込み朝まで感想です。これは助かりますね。
部屋に戻る時気が付きました。
ここではまだストーブが活躍してます。やはり3,000mの世界は
下界とはちと違いますね。
それにしても、一気に体力の衰えを感じました。昨年までは
日帰り出来たのに、もう日帰りは無理だなと思いました。
途中、槍平手前で足がいってしまい、1時間ほど動けませんでした。
撤退しようか考えながら、マッサージと芍薬甘草湯とアミノ酸で
回復をはかり、槍平小屋のテラスでゆっくり休憩して
結局8時間かけて、15時過ぎの到着で、よう疲れました。^^
それにしても、せっかく来たのになぁ~んにも景色が見えなくて残念。
夕刻、一瞬だけ槍が姿を現す。
慌てて外に出ようとしたが、あんなにいっぱいあったスリッパが一つもない。
みんな思いは同じ。一斉に外に出たみたい。
乾燥室のところにスリッパがあった事を思い出し、そこから何とか外に出て1枚。
この日見れた山の景色はこれだけです。(汗;
あとはひたすら雨雲の中を歩いて来た感じ。^^
a0276584_23281443.jpg

翌朝、am3時過ぎから、慌ただしく皆が動き始める。
槍の山頂から朝日を見ようと登る為だと思うが
外を見れば、ガスガス。おまけに雨も降りだす。
ま、後は帰るだけだから、私はゆっくり状況を見てからの行動とする。
二度寝のあと5時過ぎに起きて、外を見るが状況は変わらず真っ白で何も見えないガスの中。
朝食の準備をしながら、気象衛星図やら天気図、雨量解析データ、雨雲データ等、
スマホで得られる情報をかき集め、7時頃には雨雲ははけると判断。
食事を済ませ、6時30分に槍の穂先へ向かう。
団体さんの後につく形で、この時間帯は混みそうだが、急ぐわけではないので気にしない。^^
a0276584_00093385.jpg
a0276584_00111438.jpg
a0276584_00141391.jpg
相変わらずガスガスの中だが予定通り雨は止んで、山頂へ到着。
a0276584_00293931.jpg
一瞬ガスがはけた時があり、槍ヶ岳山荘が見え、まさに天空の山小屋で感動。^^
a0276584_00204404.jpg
その後もガスガスで、早々と降ります。
a0276584_00253812.jpg
a0276584_00262445.jpg
山荘前のお花畑を見ていよいよ下山です。
a0276584_00281468.jpg
フロントでお世話になったお御礼を言って、山荘を出る。
帰りは、西鎌尾根、硫黄尾根、樅沢岳を経由し双六から弓折岳を経て鏡平へ下りて
左俣コースで新穂高のマイカーへ向かいます。
a0276584_00383147.jpg
a0276584_00384901.jpg
結局、西鎌尾根も途中から雨降りとなり、また雨具を着て雨に打たれながらガスガスの中、
黙々と歩きます。西鎌尾根からの景色は、とてもいいのだけれど、なにも見えません。(涙;
a0276584_00391029.jpg
a0276584_00393157.jpg
a0276584_00423247.jpg
そして、やはり今年は残雪が多い。未だ夏道が雪渓で消えてる所がまだありました。
そんな中でも、雪渓とお花畑には、雨の中ちょいと癒されます。^^
a0276584_00431816.jpg
a0276584_00484964.jpg
a0276584_00453031.jpg
a0276584_00460015.jpg
槍ヶ岳を後にして3時間、双六小屋へ到着です。
a0276584_00501238.jpg
かなりくたびれたおっさんです。^^;
a0276584_00504485.jpg
ここでカレーを頼んで空腹を満たす。^^
a0276584_00520641.jpg
お腹がふくれて元気回復で下山再開。^^
a0276584_00560745.jpg
a0276584_00541111.jpg
相変わらずガスガスの中、お花畑にはほっとします。^^
雨と霧の今回の山行、なぁ~んてこったぁと思いながら歩いていた弓折手前
なんと、登山道に雷鳥がお見送りです。
これがまたいい出会いでした。
私になにやら訴えてます。
a0276584_01034576.jpg
「おやおやどうした?おまえ逃げないの?」
「ちょっと聞いてよ。ちびっこがちっとも言う事を聞かないのよ」って
言ってたかどうかは分かりませんが、6つほどいる雛が、登山道歩き回ったり
好き勝手にあちらこちら自由行動で歩き回っています。
a0276584_01023752.jpg
a0276584_01030675.jpg
このおかぁさん雷鳥、ひたすら何かしゃべっている様に私のカメラの前で鳴いてます。
その周りで雛は相変わらず自由行動。きっと集合って言ってるかも知れません。^^
a0276584_01095778.jpg
a0276584_01125592.jpg
とまぁ、この雷鳥の親子に出会えただけで、これまでのひたすら雨と霧の山行も
なんとなく報われた感じでした。^^
また来年、今度はお天気のいい時にいきたいなと思いながら、
無事、往路16.2㎞8時間、復路19㎞7時間の今回の山行を終えました。^^

さて、この山行に雨をもたらした台風は、昨日から今朝にかけてこちらを通過して行きました。
予報ではアルプス越えの進路予想でしたが、これまでアルプス超えの台風は無いので
昨日、仕事中から、ありえないと言ってましたが、案の定、白山を越えられず、白山連峰に沿って
能登半島、富山湾に抜けました。
それにしてももう2週間以上勢力保っている長寿台風。早く過ぎてくれたらいいのに遅い。
今朝、氷見辺りに居たのに、夕刻まだ佐渡島。遅すぎ。
被害にあった方々にはお見舞い申し上げます。



[PR]

# by JNPMI | 2017-08-09 01:27 | 08四季燦燦 | Trackback | Comments(6)
2017年 07月 20日

あっつぅ~~~!

暑い!ただただ暑い!
今日も予想は36℃と天気予報が言ってるが
体感はきっともっと暑いと思う。

あっついのは、だめだぁ~。苦手。
まだこちらは梅雨はあけてないのになぁ。

皆さま、水分、塩分摂り過ぎず、適度に補給しながら
無理はなさらず、熱中症にはくれぐれもご用心。
睡眠が一番大事だと思いますが、
こう暑いとなかなか寝付けなく、おのずと睡眠不足気味に
なると思いますが、ひんやり体感シーツとか枕を冷やすとか
いろんな工夫で、睡眠時間をしっかりとりましょう。
なんとか、暑い夏を、楽しく乗り切りましょうね。^^

今日は先週、ちょいとドラマティックな朝焼けが見れましたので
その1枚を。
a0276584_08095463.jpg
そして車の中からの夕陽も
a0276584_08110305.jpg
そして、夏のオレンジ、コオニユリと三国の海
a0276584_08125131.jpg
夏に負けない。ぞ、と。^^/


[PR]

# by JNPMI | 2017-07-20 08:14 | 07四季燦燦 | Trackback | Comments(4)