四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 20日

鎌池 雪と新緑

昨日は、支部の撮影会にて夜行日帰り信州でした。
朝、夜明けの北アルプスを見て、鎌池が目的。

a0276584_8344544.jpg


ところが、夜明け前、真っ暗な中3時半に
青鬼に着くと、先客の車で駐車場満杯。
下の駐車場に停めて静かに静かに農道を歩く。
さぁこれからと言うとき、
地元の方が巡回
「こらーそんなところに入っちゃダメだろ」
みなさん一斉に怒られます。
畦に乗っちゃダメだとは分ってますが、田圃道なので
大丈夫と思ってたら大間違い。
あっちでもこっちでも
「こらーそこはダメだぞ~」
いやぁ参りました。
確かになってないカメラマンは沢山います。
しかしながら、駐車場も作ってありながら、何処で撮ればいいのか。
疑問に思い、直接聞いてみました。
「ここに道があるのでここは通っちゃダメなんですか?」
「この道は、俺達が農作業を「やるための道だ。
お前達が写真撮る為の道じゃねぇんだ。」
そして、核心の回答が
「お前達がみんなこの草を踏んでくだろ。すると草がねちゃうんだ。
おれたちゃぁこの草を刈らなきゃなんねぇ。ねちゃうと刈れねぇんだ。」
そういうことね。納得。
まぁ、普通の生活している所に、明け方3時頃にドカドカ車と人が
やって来て、ガヤガヤうるさいし、勝手に畦の上に行くやからがいたり
迷惑ではありますわな。
しかしながら、これだけの景観。どうせなら、有料にしちゃえばいいのに。
a0276584_901960.jpg


とりあえず、山が赤くなる中、早々にろくな写真も撮れずに次に移動です。(汗;

鎌池は雨飾山荘から夜間通行止。(途中崩落箇所有のため)
7:00から通行可能。

雪がこんなにあるとは思いませんでした。
雪と新緑、ブナの根明けが最高です。
ただ、欲を言えば、あまりにもお天気が良すぎてまさにピーカン。
見る分には最高の気分です。
写真は、へなちょこカメラマンの私には刃がたちません。玉砕。
軽アイゼンつけて、上に登ってブナ林の散策森林浴。
よく歩きました。^^
a0276584_91114.jpg

キャンプ場からは今年最後の桜の撮り納めです。^^
a0276584_925072.jpg


年なのか、やっぱり夜行日帰りは、きっついなぁ~^^
今日の日曜、いい天気なのに、身体が動こうとしません。(笑)
[PR]

by JNPMI | 2012-05-20 09:05 | 四季の風景 五月 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jnpmi.exblog.jp/tb/15354340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 源爺 at 2012-05-20 21:08 x
素晴らしい作品ばかりです~~
誰がへなちょこカメラマンなの??
農家の方が怒るのも判るような!!でもこの景色だものねぇ~~

人を癒すためにこれからも頑張ってくださいね・・densukeさん
Commented by Densuke at 2012-05-21 20:04 x
源爺さん。こんばんは~^^

だよね~。絶景ですからね~^^
特にこの時期は水の張られた田圃がより一層ドラマティックに。

癒し系フォトグラファーへなちょこカメラマン、がんばろ^^
Commented by masacyano at 2013-05-13 15:25 x
青鬼の棚田の写真素敵ですね。昨年6月頃の昼間は空いてましたが、考えてみれば写真撮るなら夜明けですね~~~畦道は私も怒られました。
Commented by Densuke at 2013-05-13 21:20 x
masacyanoさん。こんばんは~^^
もう1年前になりますが、「こらー」はまだ覚えてます。^^
今度行く時は、草刈り機も持参で行こうって言ってた事を思い出します(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< こちらは部分日食      森へ行こう >>