2015年 04月 15日

桜景

ひっさしぶりの日曜に、早朝から桜を求め出かけました。
山中の柳の新緑と桜のコラボを、朝陽と共に狙うのが目的でしたが
道中、道路脇に咲く桜が、街灯の明りで艶かしい色になってその上に月が出ていましたので
道草撮影で一枚。
a0276584_20191721.jpg


そして目的の桜景は、残念ながら朝日が雲に邪魔されて、思う様に陽が入ってくれなくて
でも、とりあえず一枚。
a0276584_20205639.jpg


そこから更に山の方に向かって行きましたが、まだ雪が残っていて冬季閉鎖でUターン。
道中、気になる景色に思わず一枚。
a0276584_20283557.jpg


その後、お天気はさっぱりな花曇となっちゃったので、選挙に行って大事な1票を投じて
せっかくの珍しい日曜の休みは、残念ながら朝のみの撮影で終了でした。


さて、意外と長持ちした今年の里の桜も、昨日の雨で、すっかり散ってしまいました。
桜は、咲く時も、咲いてる時も、散る時も、美しいですね。情緒があります。
水辺に散れば、花筏。地面に散れば花筵。

私の好きなポイント
桜道を1枚です。
a0276584_2036126.jpg


花筵も1枚。
a0276584_20381413.jpg


今日は盛り沢山。^^

山麓の桜はまだ楽しめるので、まだまだ桜を追っかけます。^^
[PR]

by JNPMI | 2015-04-15 20:40 | 四季燦燦4月です | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://jnpmi.exblog.jp/tb/21123975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2015-04-16 08:41
タイトル : 精神の美しさにふさわしい心に残った名作映画ベスト10
桜、花言葉は「純潔・精神の美しさ」 Cherry Blossoms, language of flowers "The beauty of mental chastity" 往年の名作映画から、精神の美しさにふさわしいと名作映画から、単なる個人的な好みで勝手に “名作映画ベスト10” を選んでみました。 ●天井桟敷の人々  (1945年フランス)     見せ物小屋のガランスとパントマイマーのバチストの苦しい恋の物語。19世紀パリの一角にうごめく   人々を鮮やかに写し...... more
Commented by Baちゃん at 2015-04-16 15:15 x
桜が散ってもDENSUKEさんにかかると素晴らしい写真になりますね。 ありがとうございました。
Commented by densuke at 2015-04-17 09:34 x
Baちゃんさん、おはようございます。
雨に散った桜も、なかなか素敵でしょ~^^
どうもありがと~う^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 竹田の里 しだれ桜まつり      野に咲く >>