四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:四季燦燦 八月( 11 )


2014年 08月 31日

8月30日の三国夕景

昨日は、夕刻、上空の雲が焼け、綺麗でした。
ただ、夕陽には間に合わず。残念でした。

なので、沈んだ後の、三国夕景を。^^
a0276584_714739.jpg

a0276584_7141421.jpg


めっきり涼しくなりました。
お天気も回復して来ている様で、ちょっと過ごしやすくなりました。
こういう時に、休みがほしいが、現実は真逆で、
今日からず~っと仕事が続き、9日の休みまで連続出勤となります。
げっそりですが、生活をするためには、働かなくてはいけませんから
仕方ありません。^^

それでは、皆様、8月の終わりと9月のスタートを楽しくお過ごし下さい。
9月は2Q(第2四半期)のそして上期の締めの月ですから、
頑張りましょう。^^

それでは、行ってきま~す。^^/
[PR]

by JNPMI | 2014-08-31 07:26 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 29日

がっかりなクロネコヤマト

我が家のわんこは、内臓系の病気なので、
食事は病院指定の療養食のドックフードしか食べさせられません。
低脂肪の消化器系サポートの食事なので、毎日満腹感はないのか
癒し系ではなく、いやしい系で、散歩に行っても、畑になってるトマトや
落ちてる柿の実を食べようとするので、いつも叱ってばかり。^^
そんな、わんこの唯一の食事、療養食を、いつも業者に注文して
送って貰うわけだが、
今回もいつもと同じ様に発注して、時間指定で、送ってもらうように手配。
クロネコヤマトの宅急便の荷物の状況をネットで見ると、
なんだか調査中となっている。

指定の時間を過ぎるまで待って、送られてこないので、クロネコヤマトの
問い合わせセンターに状況確認にて電話を入れるが、当地の担当配送センターに
連絡して、同センターから折り返し電話を入れるように対応しますとの返答。

しかしながら、待てども連絡がない。
このままでは、わんこは腹ペコで、とてもご機嫌斜めになりそうな気配。

仕方が無いので、一番カロリーの低いドッグフードを
近所のお店が閉まるギリギリに駆け込み購入して、少量の食事ですが
なんとかその夜を凌ぎました。
これまでに2回ほど入院して、1度は危ない状態までいったので、
指定の療養食以外、なんでも食べさせると、今度再発したら危ないと言われており
かわいそうだが、ほかの食べ物はやれないわけです。

それにしても、まったく連絡も無いので、再度電話をしたら
対応時間は終了したので、営業時間内にかけ直せといった内容の音声メッセージ。
なんじゃこりゃぁと、憤りを感じながらとりあえず注文先にメールを入れて、
そちらからもクロネコヤマトにどうなっているのか、問い合わせてもらうように送信。

また、私も、クロネコメンバーになっているので、マイページから苦情を入れました。
結局、クロネコヤマトからはなんの連絡も無く、翌日、注文先からの電話で(私は仕事にて不在でしたが)
箱がつぶれていて、調査中だった事がわかりましたが、
丸1日調査中の上に、指定時間に配達出来ないのに、連絡も無いなんて
いったいどうなっているのか。それに、結果的に何の連絡も無いまま
翌日、掛かってきた電話が、
「いつごろお届けすればよろしいでしょうか?」
何言ってんの。昨日届けられなかったんだから、直ぐにでも持って来いっての。

なんとも、ガッカリな対応のクロネコヤマト。
災害等、交通事情により届かないなら仕方ありませんが
外装箱つぶれにて、調査中のまま、配達出来ないのに、配達先に
何の連絡も無く、しかも、問い合わせの電話を受けながら、その対応もなく
翌日、まったく遅れた事の謝罪も無く荷物を置いてくこの配送サービスは
どういったものなか。
いままでのイメージが一変し、あまりのいいかげんさにガッカリでした。

本日、夜勤明けで、やっとこのブログを更新する時間が出来たので
この憤りを、ブログに八つ当たりみたいに吐き出してます。
読んで不愉快になっかも知れません。ご勘弁下さい。
とにかく、腹が立って腹がッ立って。



今日の写真は、本文とはまったく関係なく
孤高の海鳥を一枚。
a0276584_13311769.jpg

[PR]

by JNPMI | 2014-08-29 13:31 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(4)
2014年 08月 25日

夏は終った?

お天気は不安定だし、敦賀気比も負けちゃったし
夏は終った。感じかな。
しっかし、台風11号以降、今年の夏はなんともおかしな天気で
湿度と気温が高く、よく降る雨は限度を超えてるし、
近年、毎年、毎年記録的な異常が頻繁に起きて
どんどん季節感も失われていくようで、なんだか不安ですね。

私的には、今年は、一度も花火も見れず、向日葵もタイミングを外し
まともに見れず、写真も撮れてなくて、なんだか夏を楽しめないまま
夏が終りそうな気配。

今日もせっかくの休みはどんよりと曇りと小雨が入り混じり。
気圧が低いのか、身体もだる重。
寝ても寝ても眠たい感じの最近の気候です。

スカッとした夏空が、見たいものです。
まだ、せみは鳴いているのでね。^^

今年は見れなかった向日葵を一枚。
a0276584_11282666.jpg


夏雲と山間の風景も一枚。
a0276584_11331450.jpg


たまには休みに晴れてくれ~~~。山に、行きたい。^^;
[PR]

by JNPMI | 2014-08-25 11:35 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(6)
2014年 08月 22日

明日は処暑だが・・・

熱帯夜、そして朝から異常に暑い。
今朝は、ちっとも朝らしくない暑さ。
明日は処暑。
二十四節気では、暑さが和らぐという意味らしいが
この暑さ、マジでなんとか和らいでほしいものである。
一方で、いたる所で、大雨の被害。
停滞している前線がある限り、雨の心配は続きますね。
なんせ1ヶ月分の雨が1日で降っちゃうくらいだから
そりゃぁ異常事態になりますよね。
広島の土砂災害は、恐ろしい事になってます。
もうこれはなんと言っていいのか、言葉になりませんが
一刻も早く行方不明者が見つかり終息に向かう事と
被害にあった方々には、こころより御見舞い申し上げます。
懸命な救助活動にあたっている方には、頭が下がります。
2次災害にくれぐれも注意しながら
ご尽力をつくしていただく事を切に願います。

こちらも今晩が雨のピークとなりそうな予報。
何事も無く、涼しい朝になる事を願います。
とにかくこちらは、毎日暑くて暑くてたまりません。
水分ばかり(炭酸スパークリング系)摂って、内臓を冷やしてばかりで、
良い訳無いのですが
かといって、冷たい飲み物を飲まないと、とても身体が持ちません。
なんとも異常な今年の夏。
この気象変動、いつおさまるのやら。
山にも行けず、でも、とりあえず白山と剱岳に行っといて良かったかな。

もう早稲の稲刈りが今週始まりました。
早稲はヨシとして、コシヒカリや晩生は、この異常なお天気、ちょいと心配です。

20日の朝の田園風景
a0276584_19552024.jpg

[PR]

by JNPMI | 2014-08-22 20:14 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 17日

よく降る、雨。

三日三晩、降り続いた雨という表現がありますが、
まぁそれくらい、よう降る雨です。
年寄り曰く
「こんなお盆の間中、墓参りにも行けんほど雨が降るのは、いまだかつて無いぞ」
って言うくらい雨降りが続きました。
やはり、これまで降らなかった分、帳尻を合わせるように降りまくってます。

ニュースでは、山の事故が多発しているようで
右俣の滝谷での事故は、もうちょっと様子を見る余裕が必要だったのでは
思ってしまいました。
ああいう谷川は、例えば倒木などで堰き止められていた沢に大量の雨が降ると
たがが外れた様な状態となり、いっきに溜まった水が鉄砲水で流れてきたりします。
水の力は恐ろしいもので、何もかも押し流していきますからね。
かといって、雨が止むと、水の引くのも早いですから、
しばらく様子を見て、無理せず、一旦、槍平小屋が少し戻るとあるので、そこで
情報を確認してから、出直すとかしても良かったかなと、思いましたね。
登山は、無事、家に帰宅して完了ですからね。

しっかし、こんな事故が発生しているさなか、ザイルで渡渉しようとするアンポンタンの
困ったやからも、おったそうです。

まぁなんと言うか団塊の方々は、己の体力が低下している事なと
まったく自覚しない様ですので、いつまでも行け行けGOGOが身についているのか
まったく危険であります。

私的には五十路も後半戦に入って、ますます体力の低下を自覚しつつ、
ハザードを避け、無理をしない事で、安全を確保する事の大事さを肝に銘じ
楽しく山行を続けたいと思うこの週末の山の事故のニュースでした。

今日の写真は、本文とはまったく関係なく
雨のブナ林を
a0276584_23464010.jpg

a0276584_23463623.jpg

[PR]

by JNPMI | 2014-08-17 23:49 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(4)
2014年 08月 14日

三国花火は9月へ

まさかの中止となった三国花火大会は、仕切り直しで9月6日に。
意外と平穏に台風11号が過ぎ去った翌日、海は大荒れとなった。
11日開催予定の三国花火は順延となり12日を迎えたが、海は相変わらず荒れていた。
夏は冬と打って変って穏やかな越前の海。
この時期にエッセル提が波をかぶることは、あまり無いのだけれど、
台風一過どころか、2日経っても高波がエッセル提に波を乗せ、ビーチは遊泳禁止。
これまで中止どころか延期すら聞いた事の無かった三国花火は中止を余儀なくされた。
エッセル提に設置する打ち上げ花火の筒や準備が出来ないんだろうなとは、思っていた。
私は、今年は仕事の為、撮影には行けないので、傍観視点でしたが、
経済的な影響は、あちこち出るだろうなぁと思ってました。
なんせ地方の一大イベント。あの狭いビーチになんと20万人以上の人が来るんだから
こりゃぁ困ったもんだ。
特に今年はアニメ、グラスリップも絡んで、アニメファンも大勢、聖地としてやってくることも
予想でき、市としても力を入れていたので残念だなと思ってました。
でも、一旦中止とした三国花火大会
9月6日に変更となり開催される様になりました。
良かった。良かった。^^
でも、私はまたしても、仕事なのか。(泣;
a0276584_054499.jpg


あっ9月6日は北潟湖 観月の夕べじゃぁなかったっけ。ダブりかぁ?
観光協会、連携してたんじゃなかったっけ。
どっちかズラせばいいのに。
地方は観光でお金落としてもらわないといけないんだから
やっぱきっちり市同士、連携しなくちゃダメだよなぁ。
[PR]

by JNPMI | 2014-08-14 00:56 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(4)
2014年 08月 11日

台風一過ならず。

そこいら中、大雨の被害を残して通過していった台風11号。
被害にあった方々には、こころより御見舞い申し上げます。

当地では、なんだかちょっと雨が強く降ったかなってくらいで
通過して行ったので、意外と普通の雨降りな感じでした。

夕刻、台風一過の夕陽を期待して海へ行ってみましたが
分厚い雲。台風一過の澄んだ空は望めず。
しかしながら隙間に顔を出した夕陽はやたら眩しかった。
そして、雨も降り出し、なぁんてこったぁと思って仕舞おうと後ろを振り返ると
なんと虹が。
それなりに、ドラマティックな夕景となりました。^^;

台風の日の三国夕景
a0276584_86377.jpg

虹までも出た。
a0276584_864536.jpg

[PR]

by JNPMI | 2014-08-11 08:07 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 09日

列島全体、警報、注意報。

台風11号が向かってきています。
日本列島中、大雨警報、注意報が出ています。
三重は特別警報となっていますし、四国は大雨に大きな被害を受けているさなか
台風直撃となります。くれぐれも、油断なく、万全な対応でご注意下さい。

さて、剱岳、早月尾根日帰り紀ですが、
この日はもともと年休で日帰り登山を予定していましたが、目的地の
穂高方面は雷雨の予報でパス。
天気予報、天気図、気象衛星図等とにらめっこしながら、富山県方面のみ晴れ曇り。
そこで、剱岳の早月尾根コースでの日帰りを決めて
夜中、0:30高速にのっかる。
1時間半で立山ICについて、そこから1時間ほどで馬場島荘に。
3時頃、駐車場に停めて、1時間ほど仮眠して4時に出発として寝ます。
なんと!起きたら5時半。@@;
慌てて着替えてトイレを済ませて出発です。
「試練とあこがれ」の碑を見つめて気合を入れ、その横の剣岳の論に書かれてる
「剱岳は岩と雪の殿堂である。人身とも鍛錬された人々よ来れ。」を見て、
オイラじゃ無理かな?って思いながら、いざ6:00スタートです。
a0276584_2236452.jpg

1000mから200m毎に現在地が表示されているので、ただただ登りの樹林帯歩きには
この表示はアクセントになり助かります。途中まで面白くて写真に撮ってました。^^

早月小屋までは振り返ると、停めてきた駐車場が見えて、ちっとも進んでないなぁって
感じで登ります。
途中視界がやっと開け、確かに天気予報通り、富山平野と日本海は、晴れ曇りです。^^
a0276584_22435552.jpg

でも山は雲の中です。
a0276584_22452211.jpg

a0276584_22453258.jpg


早月小屋のベンチで朝食を摂り、ひと休み。
ただただ登りのこのコース、尾根を登って雪渓を過ぎると、
a0276584_22492332.jpg

ちょっとだけ降りになります。ただざれているので、ちょいといやな感じ。
そこを過ぎると、ガスガスな中ですが
チングルマやイワキキョウ、クルマユリやイワベンケイと山の花々に癒されます。
a0276584_22501455.jpg

a0276584_22511983.jpg

a0276584_22511458.jpg

a0276584_22532193.jpg

a0276584_22542375.jpg

a0276584_2255202.jpg

a0276584_2256331.jpg

その先を進むと、なんだか山ガールらしき声が
ところが人の気配はありません。
と、気がつけば行く先に雷鳥。ひなが3羽ちょこまか動き回っていました。
声の主は雷鳥でした。この雷鳥、行きも帰りも遊んでくれました。
天敵がいないからか、登山者もいたづらしないので、ほんの近くで撮っても逃げません。
たっぷり癒されたっぷり時間も取られました。^^
a0276584_2259127.jpg

a0276584_230345.jpg


そこからしばらく歩けば、岩の殿堂らしい鎖場となります。カニのハサミです。
ガスガスの中進みますが、ルート表示どおり進めば、安全に登って行けます。
a0276584_2324560.jpg

a0276584_2325926.jpg

a0276584_2332029.jpg

そこを抜けると、別山尾根との分岐の表示が見えてきます。
これが見えると、やっと着いたなって感じ。
こういうガスガスの日には、頼りになります。^^
a0276584_236931.jpg

そして、山頂に到着です。
でも、ガスガスで、何も見えません。(涙;
a0276584_2374618.jpg

a0276584_2372862.jpg

a0276584_2374138.jpg

ま、今日しか無かったわけで、これも仕方ありません。
岩と雪の殿堂、剱岳。
立山曼荼羅に書かれている針の地獄の場所。
こんなガスガスの日の光景は、確かにと思えたりしました。^^
a0276584_23105168.jpg


ちなみに福井には、こんな高くてギザギザな山は無いからね。やっぱ男の山って感じ。^^
雨晴から見る剱岳(参考に)
a0276584_9595335.jpg


コースも参考にのっけときます。(上市町ホームページ参照)
a0276584_11465548.jpg


んな訳で、あとは降りるだけです。
ただただ登りのコースですから、帰りはただただひたすら降りです。^^
このコースはアップダウンが無いので、やはりアップダウンを繰り返すロングコースよりは
疲れ的にはまだましな感じです。
次の日もちゃんと出勤して仕事に差し障ることなく、25時間変速勤務に従事できました。^^
その後今日まで、筋肉痛も無く仕事してますので、疲労度は思ったより高くないんだと思います。
しかし、汗は思いっきりかきました。^^往復11時間、水分はたっぷり必要なコースです。^^
こんなコースをトレランの方々は3時間で登るそうな。驚きです。
ま、私は時間を競ってるわけでは無いので、写真を撮りながら、山の季節を感じながら
山歩きを楽しむ。^^
と言う事で、以上剱岳、早月尾根日帰り記でした。

それでは皆様、くれぐれも、台風には油断なくご用心を。
[PR]

by JNPMI | 2014-08-09 23:32 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(8)
2014年 08月 06日

剱岳 早月尾根日帰り

昨日は、剱岳に行って来ました。
馬場島から早月尾根で日帰りピストンです。
まぁよく歩いたって感じです。^^
標高差2250m。馬場島750mから剱岳山頂2999m
片道8.3km、往復16.6km。よう疲れました。^^

とりあえず、取り急ぎ現像も出来てませんので2.3枚を。^^

a0276584_8135685.jpg


ガスガスでなにも見えませんでしたが
道中雷鳥が遊んでくれました。^^
a0276584_8153358.jpg


a0276584_8162646.jpg


雪渓も歩きます。
a0276584_8165957.jpg


山頂近くは鎖場が続きます。
a0276584_8174186.jpg


時間が無いので、続きはまた今度。^^
でわ。
[PR]

by JNPMI | 2014-08-06 08:18 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(6)
2014年 08月 04日

山の朝

暑い。って言葉しか出てきませんが、夏だから
暑いのは当たり前。ですね。^^

四国地方は、大雨で大変な事になってる様です。
高知の鏡川の見た事無い光景がニュースで流れてました。
降り始めるととんでもない量の雨が集中的に降ったりするので
昨今はどこでも要注意です。
台風は遠くにあっても気圧の変動はその時の配置で大きく変わりますので
とにかく台風が向かって来ているときは、油断無く要注意ですね。
確実に、以前とは異なる気象現象がおきていますからね。

高知や徳島の方は、まだ大雨が続きそうなので
くれぐれもご注意下さいね。

こちらは、雨はほとんど降りませんが、地域地域で降っている所もあるようです。
ただ、気温は相変わらず朝から暑いですね。
やはり、山の朝で涼みたい気分が高まります。^^

今日も引き続き、先日の白山でのひとコマを

山の朝
a0276584_8141372.jpg

雲上の穂高連峰
a0276584_8143466.jpg



台風はもう一つ11号が向かってきてますので、しばらく要注意ですね。
[PR]

by JNPMI | 2014-08-04 08:19 | 四季燦燦 八月 | Trackback | Comments(4)