<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2017年 03月 29日

今日は晴れ。でも、気分は雨。

これからの明日を担う8人もの若者の尊い命が、
残念ながら、雪崩によって失われてしまいました。
心よりお悔やみ申し上げます。

この時期に季節外れの大雪。
マスコミは誰かに責任をかっつけようと、
後からいろいろ言っております。
が、
季節外れの想像以上の積雪。
誰か悪者を作ろうと後付けで、登山届がないか、ビーコンがないとか
いろいろ言ってますが、仮に引率の方が別の方でも、
結果は違っていなかったと思われます。
津波も、地震も、御嶽の噴火もまさかこんな事に。と、
はるかに想定を超えてしまった訳で
自然とは、いかに恐ろしいものか。
私的には、
一歩、山に足を踏み入れた段階で、
どんなに低山であっても、非日常的な世界。
命に係わるリスクが、必ずあると認識しなければならない。
と、そう私は思います。
ラッセルは新雪だったから、いい経験になると判断したと考えられます。
だた、何度も言うようですが、
山に一歩足を踏み入れたら、必ず命にかかるリスクを負う事を
理解する必要があります。
山とは、そういう所です。
言えることは、悪天候で山に行く事は、更にリスクが高くなる事を
皆が理解する事が必要です。
自然が支配する力の中では、人は無力です。
それを、まず謙虚に受け止める必要があると。私は思います。

ちなみに、表層雪崩は本当に危険です。
下の写真の中央ぶと上部ちょい右寄りの部分を見ると、
まるでナイフで切り落としたような断面。これが表層雪崩の落ちたあと。
a0276584_12175824.jpg
もうちょい寄ってみると
a0276584_12182421.jpg
ま、こんな状態で、雪が落ちた場合、高速で落ちてきます。
来たと思ったら、もうOUTです。

とにかく、何度も言うようですが、
山に一歩足を踏み入れたら、必ず命にかかるリスクを負う事を自覚して
自然を尊び、けっしておごらず、山に登れた事、無事、下山して家に戻れた事を
感謝しながら、山行を楽しむ必要があります。
私は、そう思います。


[PR]

by JNPMI | 2017-03-29 12:29 | 03四季燦燦 | Trackback | Comments(1)
2017年 03月 22日

そろそろ春めいて

3月も後半戦。
期末の年度末で、最後のひと頑張り。
気持ち良く新年度を迎えられるか。ですね。^^

もうすぐ、桜の季節がやって来ますね。
今年は、カメラもレンズも壊れたままで、さてどうなる事やら。
ボンビーは新調どころか、修理さえもままならぬ。
今年は記録ではなく記憶にとどめておきましょう。(汗;

さて、桜の前は梅ですが、
春らしく春colorの梅園を、蔵から引っ張り出して^^

a0276584_14015258.jpg
a0276584_13523047.jpg
そして、海も、渚を染める夕陽が春の海へと。^^
a0276584_13532741.jpg

花粉症の皆さま。大変な季節の到来です。
この季節、マスクは必需品ですね。
できればゴーグルして仕事したい気分です。^^;
目は絶対にこすらない様にね。


[PR]

by JNPMI | 2017-03-22 13:58 | 03四季燦燦 | Trackback | Comments(4)
2017年 03月 17日

春遠く

春は名のみの 風の寒さや。
早春賦のごとく、春はなかなか来そうで来ません。
寒の戻りで、今頃雪景色。
まぁおかげで、雪山新雪を楽しめてます。^^

近頃、仕事明けたら、どっと疲れて寝てばかりいる。
季節の変り目で、どうも眠くて仕方がない。それ以外
休みで起きてる時は、山歩きをしている。
で、また疲れて寝ている。
寝ても寝ても眠たい。
それにしても、また山が白くなった。
もうそろそろタイヤを入れ替えようかなと、思うと
雪が降って来る。
今年はどうも調子が狂う。

今週、再び鉢伏山に行ってきた。
ところが、すっかり新雪ラッセルではないか。
単独なので、出来るだけ先頭は避けて、5.6人のパーティの後を追う。
最後の登り返し。雪深い林の中をラッセルで道を作ってくれてる方々に
後方から感謝しながら、登る。
白山が、別山が、大長が、経ヶ岳が、越前甲、大日が、加越の山々が
とても綺麗で、山頂で美味しく昼飯を頂きました。^^
a0276584_00165819.jpg
a0276584_00374615.jpg
取立山山頂で、白山を望む方々
a0276584_00382543.jpg
取立山を越え、鉢伏山を目指す。
振り返れば、取立山は遠く、その後方には越前甲や大日が綺麗だ。
a0276584_00431096.jpg

アップダウンを繰り返し林を直登すれば、シュカブラの向こうに経ヶ岳
a0276584_00473204.jpg
前には大長山
a0276584_00480910.jpg
右には白山が見えてそして山頂。
a0276584_00491776.jpg
山頂では、美しい山々を見ながら、のんびり昼食です。おかげですっかり日焼けです。

まずは目の前の白山から
a0276584_00504956.jpg
そして別山
a0276584_00515009.jpg
直前の大長山。
a0276584_00522774.jpg
経ヶ岳は後方に。
a0276584_00532087.jpg
次は、もう少し早く出て、大長山まで行ってみたいものです。^^
と、いうわけで、いつまでも雪景色ばかりですんませ~ん。^^
a0276584_01021417.jpg
楽しい雪山歩記でした。^^



[PR]

by JNPMI | 2017-03-17 01:07 | 03四季燦燦 | Trackback | Comments(5)
2017年 03月 07日

今更の雪。もういらんぞ。

梅の花も咲いて、もう春だぁ~って感じでしたが
夢心地の春気分を、昨夜からの雪模様が、いっきに引き裂いてくれました。^^;
もう里には、今更雪は、いらねぇぞ!
今日は今から、夜勤なのに、雪マークが並んでいるではないか。
まさかの冬に逆戻りじゃ!しゃれにもならんぞ。
勘弁してくれ~。雪は仕事にもろに影響するから困る~。
しかも風雪、波浪、雷注意報が出ている。雷はヤバい。絶対いらんぞ!
北陸は、冬に雷が鳴りますので、太平洋側から来た人は、驚きます。
この時期の雷は、冬の終わりを告げる雷のはず。
まさか雪起こしの雷でもあるまい。いやじゃぁ~。

さて、これまで、あまりにもいいお天気だったので、今年の冬は夕景を
楽しめましたが、そこで、ちょいと遊んでみました。
北海道には行けないので、言った気分で、ジュエリーアイス気分を
ちと楽しんでみました。
a0276584_17373146.jpg
a0276584_17382479.jpg
a0276584_17384926.jpg
ジェリーアイスもどき。で、失礼。^^
では、今から夜勤出勤。行ってきま~す。^^/

寒波の戻りで急に冬になっちゃって、皆さま体調管理には十分お気をつけて。
あったかくして、おやすみください。^^


[PR]

by JNPMI | 2017-03-07 17:43 | 03四季燦燦 | Trackback | Comments(5)
2017年 03月 04日

あれよあれよと、もう3月

まだ2月の気分でいたら、もう3月です。
冬をどこかに置いて来てしまったような、そんな感じで
もう梅の花も咲き乱れ、春ですね~。
どうしたものか、季節に取り残されて、未だに冬の中に居る私であります。^^;
金もなく暇もなく心の余裕もなく、月日が流れておりますが
そんな中、勤務明けで、左義長に出かけたが、全てがタイミングが悪く、
ただ行ってとんぼ返り。でもいちご餅だけはなんとかgetして帰って来た。
写真は写欲もわかず2.3枚撮ってやめました。
a0276584_10523162.jpg
a0276584_10524993.jpg
a0276584_10530744.jpg
そして、次の勤務明けでは、山に雪景色を求め出かけていました。
今年の里の冬は、根雪の無い異常な冬。山に行かないと雪景色を楽しめません。
霧氷のブナ林を見ながら、山歩きは、とても気持ち良かった。^^
a0276584_10552468.jpg
a0276584_10562651.jpg
a0276584_10565056.jpg
a0276584_10571678.jpg
a0276584_10580448.jpg
やっぱり冬は雪景色の中にいないと落ち着きません。^^



[PR]

by JNPMI | 2017-03-04 10:59 | 03四季燦燦 | Trackback | Comments(4)