四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:夕焼け ( 7 ) タグの人気記事


2014年 11月 30日

暖か過ぎる~。

なんだかもう直ぐ12月だってのに、20℃って気温もなんだかなぁ~。
今朝も、寒くない。
まぁ悪くはないんだけど、なんか変。
天気予報をみると12月になると雪マークが出ているので
いっきに寒くなるのかと思うと、身体がついていくかなって、ちょいと心配。
そろそろ冬タイヤに交換しとこうかなと思ってはいるが
これだけ暖かいと、まだいいっかぁと、余裕かましちゃいます。
うちのJrは、昨日、せっせとタイヤ交換していましたけど、
わたしゃぁせっせと、寝ダメしてましたぁ(汗;

昨日は、久しぶりの土曜のお休み。夕刻は西の空が気になり海へ向いましたが
陽が沈むのは早くなりました。
着いた時には、水平線上の雲のアルプスに消えていました。(涙;

沈んだ後のビーチも夕焼けに染まり、雨か潮か判らない中、1枚シャッター切ってきました。^^

11月29日の三国夕景
a0276584_7285614.jpg


それでは、今日もお仕事、頑張っていってきま~す。^^/
[PR]

by JNPMI | 2014-11-30 07:30 | 四季燦燦 十一月 | Trackback | Comments(4)
2014年 07月 15日

ワールドカップも終っちゃったし・・・

7月も中間地点、ワールドカップも終わり、楽しみがひとつ終っちゃった感あり。
ドイツがなんとか優勝もって行きました。
MVPがアルゼンチンのメッシとなって、いろいろ異論を唱える輩が多い様ですが
あのドイツでさえ、決勝でドイツらしい戦いができていなかったのは
やはり、メッシひとりの存在が、精神的、戦略的にドイツの中で支配していた為と
思われた。
決勝リーグでは、メッシは無得点なのに。とか
メッシはいまひとつ調子が良くなかった。とか、いろいろ言われていますが
それだけ、対戦相手がメッシひとりの存在を意識し、仕事させないように戦略を
組んで来ての決勝進出なわけで、いかにメッシの存在が大きかったか。
私的には十分、メッシのゴールデンボール(MVP)は納得出来るものであります。^^

あの舞台に日本が立てるのは何年後かな。
ドーハの悲劇のあと、日本は確実に強くなった。
そして、今回の惨敗を経て、いかに進化するかが、楽しみではあります。
8年後、優勝とまでは言わないが、決勝リーグで活躍する日本代表の姿を期待します。

今日は夕焼けがちょっとだけ綺麗でした。
久しぶりに海の夕景をみました。

a0276584_2434010.jpg

a0276584_2435190.jpg


ちなみに、先週、夜勤明けに赤兎&大長山へ、リベンジに行って来ました。^^
今度はニッコウキスゲ、咲いてましたぁ^^
ただ今年は斜面のニッコウキスゲは少なかったなぁ。
赤池辺りのお花畑はちょうど見頃でした。^^

a0276584_248252.jpg

a0276584_2505651.jpg

a0276584_2482085.jpg

大長はトンボがめっちゃ飛びまくってました。(今回はハエではなく^^)
白山展望の目的の2本のニッコウキスゲを見ながら昼食でした。^^
a0276584_2511387.jpg

[PR]

by JNPMI | 2014-07-15 02:55 | 四季燦燦 七月 | Trackback | Comments(10)
2013年 07月 04日

しばらく雨予報だが

今朝も雨降りの朝です。
間隙を縫ってわんこの散歩。
南風だが、朝のうちは心地好い。雨ですくすく伸びてる稲も
緑が清々しい。かえるが飛び交う田圃道を踏まないよう朝の散歩。
わんこはまったく気にしないのか、わが道をゆく。^^
しばらく雨が続きそうですが、気温は下がるどころか
どんどん暑くなっていく予報。
大気が不安定なのでゲリラ豪雨にも注意ですね。
皆様、どうぞ体調を崩さないよう、お身体ご自愛くださいませ。

さて、先日の写友がこちらに来る前に南条の花蓮に寄って来た話を聞いて
まだ少し早かった様ですが早咲きのものは見頃とか。
そろそろ、花蓮も楽しめる時期なんだなと思い、今年はなんでも花は早いので
中旬以降とのんびりしてると見頃を逃してしまいそうです。^^

今年はまだ見てませんので昨年の南条花蓮を。
a0276584_5533130.jpg

この花も、私には難し過ぎて、何度撮っても納得のいくものは撮れたためしがありません。
でも今年もまた撮りにいくんだろうな^^;


昨日の夕刻は、なかなか小焼けが素晴らしく燃えました。
a0276584_612621.jpg

でも、向かうのが遅かったので、焦ってました。
しかも横着してPLフィルターを付けっ放しにしていた為、
いざと言う時に取れない。回しても回しても取れない。焦る~。
空はどんどん変化してゆく。仕方が無いのでそのまま撮るがSSがめっちゃ遅く
(暗いので当然だが)手振れ写真ばかり量産。(汗;
カメラを変えて、三脚もセットしてなんとかこの一枚ゲットでしたぁ。
いい夕景だったが、今回も一番いい時を逃してしまった。
車に戻って、最初のカメラのフィルターを外そうと回したら、いとも簡単に外れた。
やっぱ、いかなる時も焦っちゃダメですね。^^
またまた教訓。いくつになってもちっとも身に付かないが(汗;

どうも今日は激しい雨になりそうな事をTVでやたら言ってます。
ご注意あれ。
[PR]

by JNPMI | 2013-07-04 06:16 | 四季燦燦 7月 | Trackback | Comments(6)
2012年 07月 03日

ドラマティック夕景

昨日の夕刻は燃えました。
夕陽が沈んだ後、黄金の龍が空を舞いました。
なんともドラマティックな三国夕景となりました。^^
a0276584_756267.jpg

柱状節理の岩礁から夕陽が沈む日本海を俯瞰して撮る。

やがて陽は沈みその5分後には黄金の龍が舞う。
a0276584_7585224.jpg

岩礁のシルエットを入れ三国の夕景を意識しながら
水平線上、ドラマティックに燃える空をズームでひっぱる。
まるで黄金の龍が空を舞うような印象を受けその雰囲気を表現した。
[PR]

by JNPMI | 2012-07-03 08:03 | 四季の風景 7月 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 02日

雨の日曜

7月初日は雨の日曜で始まりました。
毎日、異常な暑さが続いていたので、多少は涼しくなってくれると
いいのだが、
窓を開ければ、やはり梅雨です。湿度の高い風で心地好くは無い。^^
終日雨降りでしたが、夕刻、日没時間に一瞬だけ空が燃えました。
a0276584_7291347.jpg

低空の雲が無ければ美しい夕景となったと思うが
こればっかりはどうしようもありません。
直ぐに色が褪めてしまうので慌てて車を路肩に止めての1枚です。
出来るだけ空を大きく取り入れ、道路と川面をほんの少し入れながら
その場のシュチエーションと臨場感を意識しながら撮っております。
[PR]

by JNPMI | 2012-07-02 07:37 | 四季の風景 7月 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 24日

またしても油断してました。夕焼け空だぁ。

昨日もまたしても油断してました。
夕刻、雲って来たので今日の夕陽は無いな。って
諦めていましたが、どうも窓の外が赤みをおびてる気がして
外に出てみたら、西の空が燃えているでは無いか。
慌てて車に飛び乗ると、夕陽は沈みかけ。
やっちまったぁ~。やっぱり梅雨時は7時には海に居なきゃ
ダメだな。
急いでヨットハーバーへ向う。
a0276584_7474283.jpg

対岸のエッセル提、そして水平線を入れて海の夕景を見せて
大きく帯状に焼けた雲の夕空を取り入れドラマティックな夕景に
感動しながらシャッターを切る。
昨日は日没後30分以上夕刻のドラマは続きました。
[PR]

by JNPMI | 2012-06-24 08:01 | 四季の風景 6月 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 23日

焼けた夕空

21日夏至の夕刻、空が燃えました。
夕陽には間に合わなかったが、沈んだ後、
ドラマティックな夕景を楽しめました。
a0276584_895098.jpg

夕陽が沈む直前、間に合わないので路肩に車を止め
塀越しに夕焼け空をメインに大慌てで手持ち撮影。
もう10分早く来れると余裕もあったのだが、残念。

この日、暗くなるまで、空は刻々と変化しました。
a0276584_8173961.jpg

暗くなる前の19:30頃、赤みが残る水平線近くの空、画面を引き締めるため
海岸の松のシルエットを多めにフレーミングして余韻の夕景を表現。

1年で一番日の長い夏至の日、日の出4:39 日没19:16。
ただ、1日中曇り空だったので、日の長さは感じられず。
そんな夏至の日でしたが、夕刻は思いもよらぬ夕陽が雲間から登場。
そこから夕刻のドラマティックな空が広がりました。
まさかの夕陽に向うのも遅れてしまいましたが、向う道中や沈んだ後の夕空は
梅雨時の大化けの夕景を、久しぶりに楽しめました。
[PR]

by JNPMI | 2012-06-23 08:33 | 四季の風景 6月 | Trackback | Comments(2)