四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 09日

初雪

久しぶりの投稿となりました。
相変わらず、会社と病院(私ではなく家族)と家の行ったり来たりの生活で
なかなかPCの前に座る余裕も無く、更新が滞っております。

初雪の朝となりました。
今日は、病院へ着替え等を持って行ったあと、帰りに、ちょいと雪景色を
求めて、遠回りして帰って来ました。^^
雪が降ると、ちょいとワクワクするのは、困ったものです。^^
いよいよ、白い季節到来です。

a0276584_18135683.jpg
a0276584_18141753.jpg
名残の彩りも美しい。
a0276584_18180688.jpg
山竹田に寄り道で、千古の家の初雪の情景も
a0276584_18194003.jpg
a0276584_18202219.jpg
a0276584_18204050.jpg
寒くなりました。
でも、やっと冬らしくなったと言った方がいいかも。^^

皆さま、風邪等ひかぬよう、暖かくしてお過ごしください。
私もインフル予防注射も完了。
今年も、大晦日~元日はやっぱり仕事で、職場で年越しです。
今年も残り3週間あまり。
健康で出来るだけ笑顔で過ごしましょうね。^^/




[PR]

# by JNPMI | 2018-12-09 18:26 | ’18年 四季燦燦 12月 | Trackback | Comments(1)
2018年 11月 28日

公園で紅葉狩り

四季山々か四季山歩の方が、このブログのタイトルにあってるんじゃないかと
最近、自分でもそう思う様な感じではありますが、燦燦と彩りの美しい風景を
渾身の1枚を求めるスタイルは、変わっていないので、美しいシーンを求めて
行くわけであります。^^
先日、遠出は出来ないので、近場の秋を楽しみに、カメラ散歩で徒歩5分位の
近所の公園へ出かけてきました。
0円撮影ですが、まだ秋を楽しめました。^^
a0276584_01212794.jpg
a0276584_01215650.jpg
a0276584_01223001.jpg
a0276584_01233859.jpg

[PR]

# by JNPMI | 2018-11-28 01:24 | ’18年 四季燦燦 11月 | Trackback | Comments(6)
2018年 11月 25日

この時期に台風?

天気予報を見てると、え~っマジかぁ?
北からは冬将軍がやって来るし、南からは台風がやって来る。
この時期に台風は、まさかの展開です。
なんなんでしょうね。今年はいつまでも気候変動に振り回されます。
皆さま、季節の変り目、風邪等ひかぬよう、ご用心下さいね~。

さて、なかなかPCの前に座る余裕がない中、山には出かけてましたので
まだ、アップ出来てない晩秋の景色をちょいとだけまとめて。

浄法寺山は11/08のひとコマ
a0276584_00032582.jpg
a0276584_00034994.jpg
a0276584_00041170.jpg
火燈山は11/13のひとコマ
a0276584_00054016.jpg
a0276584_00061405.jpg
a0276584_00063878.jpg
荒俣峡は11/14のひとコマ
a0276584_00074155.jpg
a0276584_00080329.jpg
a0276584_00082181.jpg
鶴仙渓は11/16のひとコマ
a0276584_00100658.jpg
a0276584_00102625.jpg
a0276584_00104726.jpg
巷は3連休。
私は中日の24日の土曜日だけがお休みです。
皆さま、よい休日をお過ごしください。^^/

[PR]

# by JNPMI | 2018-11-25 00:12 | ’18年 四季燦燦 11月 | Trackback | Comments(2)
2018年 11月 21日

67回目の白山

11月20日。今年最後の白山へ出かけてきました。
今年5回目の白山は通算67回目の白山山行となりました。^^
真っ白だった白山も、暖かい日が続き、すっかり雪化粧も融けて
この時期の白山の姿では無くなって残念に思ってました。
しかし前日の雨降りは、きっと標高の高い山では雪になってるのでは?
かすかに期待しながら、朝食をとってから遅い出発で、白山へと向かいました。
7時半に家をでて、別当出合の駐車場に着いたのは9時10分過ぎ。
a0276584_12544764.jpg
流石に平日のシーズンオフ。車が居ません。
上の路肩に1台、そして別当出合の駐車場は私の車ともう1台だけ。
a0276584_12564556.jpg
9時半に別当出合を出発です。この時間で、日没までに帰れるかな。
山の日没は早いからね。
登山届を提出していざ出発。ですが、別当出合の橋は板が外され通行禁止となってます。
a0276584_13015888.jpg
ま、そんなわけで、急いでましたので。
中飯場まで、私の脚でいつも通り25分くらいで到着。
a0276584_13033816.jpg
そしてほぼ1時間くらいで、目安のダケカンバに到着。
また来たよ~と、いつもの通りこの木に挨拶ハグ。^^
a0276584_13054231.jpg
少し進んで、別当覗き辺りから足元に雪が出て来る。
a0276584_13081823.jpg
そこからしばらく進んで高度を上げていくと、雪景色となる。
a0276584_13095528.jpg
a0276584_13103565.jpg
そして1時間半で、甚之助避難小屋に到着です。
ここまでは、心地良いお天気でした。^^
a0276584_13114614.jpg
a0276584_13123510.jpg
この甚之助避難小屋にて、アイゼンを装着。更に防寒具を着て冬山対応実施。
そこから高度を上げ、エコーラインとの分岐に。
a0276584_13151278.jpg
ここで、1名、下山の方に出会う。
「こんにちは~」「ご苦労様です」
挨拶を交わし、上を目指す。
もしかしたら、このままだと、上に着く頃は、私一人だけかも。
そう思いながら、12曲がりへと向かう。
a0276584_13184968.jpg
a0276584_13190758.jpg
a0276584_13193077.jpg
a0276584_13195288.jpg
シシウドも凍る。
a0276584_13203447.jpg
そして黒ボコ岩到着。
a0276584_13211351.jpg
なんだか、雲行きが怪しくなってきました。
弥陀ヶ原は、思ったより積雪は少なかった。
白山山頂は、風が強そうでしかも雪降ってる感じ。
a0276584_13224211.jpg
五葉坂手前で振り返ると、やっぱり雲行きが怪しい。
帰りが気にかかる。
a0276584_13242248.jpg
五葉坂を登って、ほぼ3時間で室堂到着。
山頂は思いっきり吹雪いてる感じなので、山ランチで、身体を温めてから
登る事にする。
山小屋は、小屋閉めはとうに終わって、冬季閉鎖中なので、自炊小屋が
避難小屋になってるので、そこでお昼にしようと思ったが、ハシゴを登って
上の扉から入らないといけなそうなので、小屋の扉の前で風よけしながら
山ランチ。エビ天そばとおいなりさんに甘酒飲んで、身体を温める。
a0276584_13330731.jpg
山頂の風は相変わらず強そうで、雪雲に覆われているので、しばらく様子見。
でも、変わりそうにないので、登る事にする。
やはり、今、この段階で、ここにいるのは、どうやら私一人のようだ。
a0276584_13355020.jpg
室堂を振り返る。
a0276584_13363901.jpg
風がどんどん強くなる中、山頂へ向かう。
a0276584_13374039.jpg
白山奥宮へ到着して、無事の到着のお礼と無事の下山を祈る。
a0276584_13390665.jpg
そして山頂です。束の間の青空が。^^
a0276584_13394397.jpg
大汝峰方面。
a0276584_13412580.jpg
a0276584_13535635.jpg
振り返って奥宮方面。
a0276584_13421974.jpg
一応行って来たぞの証拠写真。
a0276584_13425260.jpg
あまり長居は無用な感じなので、時間の関係もあり、今回はお池巡りはパス。
室堂方面を見下ろすと、早く下山なしなきゃって思う。^^
a0276584_13454029.jpg
急いで下山です。^^
a0276584_13542021.jpg
室堂到着。室堂も雪が舞う。
a0276584_13545014.jpg
休まず、五葉坂を駆け下り弥陀ヶ原へ。
a0276584_13563564.jpg
a0276584_13565187.jpg
暗くなるまでに下りなきゃと急ぐ。
a0276584_13574438.jpg
いっきに甚之助迄駆け下り、ここでアイゼンを外す。
a0276584_13591424.jpg
雪がちらつく中をひたすら急ぐ。
目安のダケカンバに到着。またまたハグして、また来年と別れの挨拶。^^
a0276584_14011226.jpg
雪景色から晩秋の景色へと変わり、夕陽に染まる樹々がなかなか綺麗。
a0276584_14032229.jpg
a0276584_14034467.jpg
中飯場もスルーして高度下げていくと、夕陽と吊り橋が見えて来た。
a0276584_14051815.jpg
14時半に山頂を出て、なんとか16時半、日没前に別当出合い到着です。
a0276584_14064774.jpg
駐車場に着くと、淋しく私の車1台のみ、ポツンと私の帰りを待っていました。^^
a0276584_14075119.jpg
そして、家に向かうわけですが、帰りにいつものカフェに立ち寄る。
実は、山頂にて、白山の雪をお土産に持って帰ろうと、袋に詰めて来たのです。
山頂から2時間、そして登山口からカフェ迄2時間。
計4時間。雪は融けてないだろうかと心配だったが、
しっかり残ってました。
カフェで雪だるまを作ったら、大喜びでした。^^
白山山頂直送の雪で作った雪だるまです。^^
a0276584_14133581.jpg
という訳で、今年22座目の登山で5回目の白山、通算67回目の白山山行を
無事終える事が出来ました。^^
a0276584_14151322.jpg
a0276584_14152881.jpg
a0276584_14154827.jpg
a0276584_14160583.jpg



[PR]

# by JNPMI | 2018-11-21 14:16 | ’18年 四季燦燦 11月 | Trackback | Comments(6)
2018年 11月 08日

秋の冠林道と晩秋の冠山

先日、錦秋の景色を楽しみに、冠林道へ出かけてきました。
里はお天気良かったのだが、山に行くにつれて、どんどん
雲行きが悪くなり、待望の冠林道に着く頃には、光が弱くなってきた。
最初だけ晴れ間があったが、上に行くにつれ、どんどん空は雲が支配してくる。
a0276584_02382878.jpg
a0276584_02412874.jpg
a0276584_02421303.jpg
a0276584_02432765.jpg
林道最上部、岐阜県との県境まで車で行って、そこから冠山への山行です。
登山道を歩き、目指す冠山は、もう晩秋の景色となってました。
a0276584_02462427.jpg
途中、下からガスが上がって来て、先を急ぎます。
a0276584_02481224.jpg
ほぼ40分ほど歩き急斜面を一気に登り山頂到着。
やっぱり見える景色は晩秋の山々。
a0276584_02501275.jpg
a0276584_02563112.jpg
a0276584_02565481.jpg
登って来た方を見下ろすと、熊笹の広場に谷から湧いてくるガスが迫力があり面白い。
a0276584_02525254.jpg
a0276584_02532508.jpg
山頂でゆっくりお昼の山ランチを食べて、お腹を満たして下山です。
途中、熊笹の広場に立ち寄りなかなかの景色を楽しみました。
a0276584_02553824.jpg
a0276584_02573227.jpg
登山口に戻り着替えて、帰りも冠林道の秋景色を楽しみながら帰宅です。
a0276584_03004743.jpg
a0276584_03010250.jpg
a0276584_03014960.jpg
a0276584_03022244.jpg
a0276584_03030870.jpg
と言う感じで、やはり晴れてたら、もっときれいに紅葉が映えるんだろうなと
残念な気持ちも半分、でも気持ち良く山ランチが出来たのでヨシとするか。^^



[PR]

# by JNPMI | 2018-11-08 03:07 | ’18年 四季燦燦 11月 | Trackback | Comments(6)