四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 06日

ニリンソウ

まだ2000m辺りは雪がたっぷり。
a0276584_7385677.jpg

登山道から残雪の別山を見ながらもう少し歩いて甚の助小屋で
休憩して山を降ります。

今はニリンソウが登山道脇に沢山咲いていて、登りも下りも癒してくれます。
a0276584_7442087.jpg

手前のシダにスポットの木漏れ陽が入ったところをフレーミング。
群生している中の一部を抽出した。

大きなブナの木にも足を止めて。^^
a0276584_751187.jpg

ブナの樹の根元からローアングルで見上げてフレーミング。
緑をまとった森の王様のイメージで。

いろんな被写体に楽しませて貰って、行きも帰りもなかなか
足が進みません。自由気ままに。
単独行ならではかも知れませんね。^^
[PR]

by JNPMI | 2012-06-06 07:57 | 四季の風景 6月 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jnpmi.exblog.jp/tb/15498452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 源爺 at 2012-06-06 10:03 x
単独行で自由気侭で愉しそうですね・・
長年にわたって蓄積された撮影ポイントなんでしょうね・・
プロカメラマンも年中旅をしているようですね・・
中々厳しい仕事ですねぇ~~
有難う御座います・・
Commented by Densuke at 2012-06-06 20:10 x
源爺さん。こんばんは~^^

山は写真撮りながら登るので、私の場合はいつも単独山行となります。
気になったら止まって撮る。
毎回いろんな発見があったりで撮影を楽しみながら登るので
時間は早かったり遅かったりで一定じゃないので気を使わない単独です。

私はプロじゃないので、休日に2時間圏内でいける所で自由気ままに
撮影です。趣味だから楽しいんでしょうね。
これが仕事だと決められた期間でいろんな条件でもで撮らなきゃ
なんないので、大変でしょうね。
やっぱ趣味としての撮影が楽しくていいですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 金星通過じゃなくて・・・      ダケカンバ芽吹く >>