人気ブログランキング |

四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 26日

さっぶいなぁ~。

クリスマス寒波とかいうやつで、寒いです。
雪かきで、ちょい腰に違和感があり、少し無理すると
すぐに痛みとなって現れる。年だなぁ~と情けなくなるなぁ~。(汗;

くれぐれも無理は禁物。ですね。

さて、今年は、ずっと気になってた東北の震災の復興状態。
現地の確認と合わせてボランティアも実施してきました。
1年後の現状をこの目で見て、言葉すら出てきませんでした。
1年経っても基礎だけが残った状態のまま
a0276584_757129.jpg

ただただ積み上げられて行くだけの瓦礫の山
a0276584_7572750.jpg

3月中旬でしたが雪にもあいました。
a0276584_7575254.jpg

いま現在は、瓦礫の山は無くなり、更地だけの状態となっている様です。

国はもっと真剣に被災地の復興に全力をあげて取り組んで欲しいと
ひたすら願ったが、別のところに力を入れた政権は、別の政権に取って変わりました。
新しい政権には、是非とも被災地の復興をスピードを上げて実施して頂きたいと
切に願います。

続きはまた明日。

by JNPMI | 2012-12-26 08:06 | 四季の風景12月 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://jnpmi.exblog.jp/tb/17046175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 源爺 at 2012-12-26 08:54 x
お疲れ様でした・・
復興が遅れ気味ですね・・
色んな要素が有るのでしょうがねぇ(膠着した判断しか出来ない官僚が多いことを嘆きますね~~)
抜本的な対策が必要な時にのんびりと古びた規則に縛られてGOサインを出せないんですね・・これは嘆かわしい(民間企業なら絶対通らない仕事振りです)
此処は自民党に頑張って欲しいですね・・
Commented by dolphin at 2012-12-26 09:37 x
たくさんの問題を残してまた一年が過ぎていこうとしています。。。

・・・新しい政権にいろんな意味を込めて託したい。。。

Commented by Baちゃん at 2012-12-26 13:58 x
こんなに寒いと、東北の方たちはもっと堪えるでしょうね。 復興大臣にあの東北出身の小野寺さんになれば良かったのに・・・真剣に早くやっていってほしいです。
Commented by Densuke at 2012-12-26 20:25 x
源爺さん。こんばんは~^^
やっぱりね、地方にまかせっきりにしたって、なかなか進まないですよね。
こういうときは国策で次々と手を打っていかないと。
マスコミだって、1年後とか、年末とか節目でしか、情報を流さない。
復興計画が5年10年で、それまで仮設住宅で過ごさないといけない状態や、
今まで生活していた所に戻れないという、こんな島国の中で、難民状態
となっている事に、同じ国民として他人事じゃなく国がもっと真剣に復興に向うよう意識だけでも持つことが必要かと思います。
そういう意味では、今回の政権交代に大いに期待したいと思います。
ただ、今回の内閣や執行部の人事を見ると、自民党も人がいないんだなぁなんて、民主党の時と同じ様に感じたのは私だけかな。^^
次の参議院選挙に勝つ為の事しか考えてないような気も。
心配だけど期待するしかないんだな。
Commented by Densuke at 2012-12-26 20:31 x
dolphinさん。こんばんは~^^
ホントに沢山の問題が中途半端なまま今年も過ぎて行こうとしてますね。
新しい政権、選挙優先ではなく、本当に今やらないといけないことをやってくれれば
いやでも選挙は勝つと思うのですが、聞こえてくるのは参議院で勝つことばかり。
ちょっと不安。でももう期待するしか、無いんだよね。
Commented by Densuke at 2012-12-26 21:54 x
Baちゃんさん。こんばんは~^^
今年の冬は、かなり寒くなるようだから、仮設は厳しいねぇ。
行政はいつも「〇〇してよろしいか、お伺いします。」なぁんてことやってたら、いっこうに進まないよね。
復興大臣の根本 匠氏も福島県の方なので、原発問題も含めて、力いっぱい取り組んでほしいと思います。
しっかし責任とってやめた元総理が、再び総理や内閣のメンバーとして大臣をやるってのは、私的にはどうも違和感が。古い人間だからかな。^^
とにかく次の参議院の選挙の事ではなく、口から出るのは、復興と景気回復の手段と実行計画を聞きたいものです。

被災地の方全てが自分の親、兄弟だと思ってご尽力をお願いしたいと思います。
名前
URL
削除用パスワード


<< こんなこともありました。      雪も落ち着いた感じ。 >>