人気ブログランキング |

四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:’19 四季燦燦 7月( 5 )


2019年 08月 03日

70回目の白山

7月も最終日、夜中、0:45分に別当出合の駐車場を出発し
70回目の白山山行に出かけてきました。

まぁなんせ日中は、暑くてたまりませんので、夜行日帰り山行が
身体に負担がかかりません。
朝から暑いので、普通に登ってたら途中棄権です。^^

ただ、このところ、里はいいお天気なのですが、
白山は、ずっとガスガスの霧の中。
31日のこの日は、夜中登ってる道中もガスガス。
ヘッデンで足元だけが見える感じの霧の中、でも涼しいので
気持ち良く登ります。
am4:00に室堂着。ちょいとガスがはけて、ショートカットコースで
大汝峰の横を抜け、翠ヶ池の上から朝陽を待つ。
a0276584_20134583.jpg
北アルプスは見えなかったが、朝日はちょっとだけ雲の上から薄っすら登場。
すぐに御前峰や剣ヶ峰、そして大汝峰もガスに覆われる。
朝焼けの雲とチングルマの果穂。
a0276584_20171157.jpg
さぁ先を急ごう。
今回は北弥陀ヶ原からさらにその先のニッコウキスゲの群生迄の
夜行日帰りの山行なので、長丁場。あまりのんびりしていられない。
中宮道をぐぐっと下ってゆく。
ビルバオ雪渓では、なかなか幻想的なシーンの中で、涼みました。^^
a0276584_20223519.jpg
そこからお花松原、そして登りを経て北弥陀ヶ原へ向かいますが、
今年は、ハクサンコザクラは、残念でした。
昨年が大当たりだったようなので、2年周期で今年はほとんど無い。
それでもキンバイと数少ないハクサンコザクラのコラボを楽しむ。
a0276584_20272990.jpg
その先には、夜中に歩いて来た甲斐があったぞ、クロユリの見事な群生。
a0276584_20295309.jpg
結果的には、ここでのクロユリの群生が一番見ごたえがあった感あり。
北弥陀ヶ原は、今年はさっぱりでした。
a0276584_20321973.jpg
北弥陀ヶ原からさらに20分ほど歩くと
ニッコウキスゲの群生地があります。
a0276584_20334912.jpg
a0276584_20341429.jpg
a0276584_20343477.jpg
ここまで来るまでに、スパッツを付けるの忘れたので、
靴の中までぐちょぐちょ。
気持ち悪いので、一旦靴下まで脱いでしぼると、思いっ切り水が落ちる。
靴の中敷きも絞る。同様に水がどっさり落ちる。
足もふやけちゃって最悪。
でも、ここでピストン。戻らなきゃ。8時に帰路へ出発です。
お花松原辺りで、数人出会う。
a0276584_20401616.jpg
今年は、北弥陀ヶ原は残念ながら、何もありませんと、情報を伝えると
皆さんガッカリしてましたが、道中のクロユリは見ごたえありますので
ご褒美として楽しんで下さいと言ったら、皆さん期待して向かいました。
しかしなかなかこれだけのクロユリは、見れません。
a0276584_21263675.jpg
ビルバオ雪渓にて冷たい雪解け水で顔を洗って、再び室堂迄戻りです。
黙々とと登って、中宮道分岐手前で、イワキキョウが可憐に咲いてました。
a0276584_21295990.jpg
a0276584_21311591.jpg
室堂で、やっとお昼です。
行動時間は11時間。
ベンチの上に靴下を干して、多少でも乾くまでの時間
持参したカレーうどんとおにぎりを食べ、コーヒーを飲んで
ちょいと横になり休憩。よう疲れました。
a0276584_21390482.jpg
a0276584_21400251.jpg
12時半頃に室堂を出発です。
山ではのんびりしていたいのですが、翌日の仕事に影響が出ない様に、
早めに帰らなきゃ。
下界はめっちゃ暑いだろうと思うと足取りも重い。
五葉坂を下りて、弥陀ヶ原で、当たり年のコバイケソウを、しばし楽しんでから
下山です。
a0276584_21451635.jpg
それにしても、やはり見事なものです。
a0276584_21455982.jpg
十分楽しんだので、一気に別当出合い迄、急いで下山です。
もちろん道中の、白山延命水はしっかり飲みました。^^
もう70回×往復で2=140年は長生きしちゃうよ~^^
a0276584_21484371.jpg
a0276584_21490549.jpg
a0276584_21492579.jpg
今は夏休みなので、登って来る人の多い事多い事。
とても平日とは思えない人の数でした。
別当出合の駐車場は、路肩も車の列でビックリでした。@@!
子供達も沢山登って来てました。
ただ、残念なのは、山頂はずっと雲の中。
今年はホント視界不良で、残念です。
今年は3回登って、いずれも北アルプスを見れてません。
さて、8月どうなることやら。
下界は暑過ぎるので、出来れば山に居たいですが、今のところ
いつ行けるかは未定。

それにしても、梅雨が明けたらいきなり暑い日が続く。
皆さま、熱中症には十分注意して、お身体ご自愛くださいね。

マジで最低気温が高すぎる。26℃や27℃が最低気温じゃ
もうたまりません。日中は35℃だし、体感は体温を越えてます。
こまめな水分補給。涼しい所で無理しない様にしましょうね。
暑中お見舞い申し上げます。^^/



by JNPMI | 2019-08-03 22:00 | ’19 四季燦燦 7月 | Trackback | Comments(4)
2019年 07月 27日

今年の白山は、コバイケソウ当たり。

25日、69回目の白山に行って来ました。
晴れ予報に夜中、満天の星の下、黙々と登る。
旧甚之助避難小屋跡辺りで、休憩&ちょいと雲も出て来た星空を1枚。
a0276584_20160471.jpg
そこから室堂迄登ってお日の出の時間になると、
なんだかなぁ、ガスガスで真っ白けの雲の中、なぁ~んにも見えません。
しかもいっこうに明るくなんない。
晴れじゃなかったんかい。
しばしザックによっかかってちょいと寒いのでヤッケも着込んで、
椅子で仮眠。
15分ほど寝た感じ。
でも熟睡したので2時間ほど寝た気分。
室堂平をぐるりと見て回ると、コバイケソウもクロユリも楽園です。
a0276584_20294504.jpg
a0276584_20300319.jpg
a0276584_20302968.jpg
晴れる見込みも無いので、下山です。
弥陀ヶ原にてちょいとエコーラインの方へ様子見。
a0276584_21253345.jpg
a0276584_20325474.jpg
少しずつガスがはけて行く。
別山を遠景に、弥陀ヶ原のコバイケソウを。
a0276584_21270822.jpg
a0276584_21275935.jpg
せっかく白山に登ったので、
北アルプスからの日の出は見れなかったが、クロユリやコバイケソウの
群生を見れた分、登った甲斐がありました。^^/
この夏、もう1回は登らなきゃ。^^

そうそう、うだうだ文句いってたら、
北陸地方、梅雨明けしましたぁ~。^^/






by JNPMI | 2019-07-27 21:32 | ’19 四季燦燦 7月 | Trackback | Comments(6)
2019年 07月 24日

どっちもどっち、かな。

梅雨明けはいつになるのだろうか。
天気予報では、近日中にたいな言い方だったが、
今年は、もう子供達は夏休みに入ってるというのに
ちっともお日様が活躍してくれません。
鬱陶しい曇天の日々が続き、湿度も高く、スカッとしません。
朝、ウヮ~~~~ンという蝉の大合唱で目覚める事もありません。
一応蝉は鳴いているのだが、省エネモードな感じ。

しかもTVを見りゃぁ、なんだか問題点のズレた会見で
くだらん時間が流れている。
笑かしてなんぼの芸人が、お涙頂戴では、これから先、
しらけちゃいます。
笑えませんよ。

だいたい、なんの記者会見なんだか。
ギャラを貰ってるのに嘘ついてもらってないとみんなで
口裏合わせた事につての謝罪会見じゃぁないのかい。
会社が社長が、相方が、・・・そんな事まったく関係ない。
自分たちが嘘をついたことへの理由と謝罪だけでいいんとちゃうの。
問題点をはぐらかさないでよ。
詐欺集団と知らなけりゃ、普通にギャラ貰って当たり前なんだから。
自分の親戚の披露宴や被災地でのボランティアでもなけりゃぁ
無料で芸見せるなんてありえんでしょ。
誰もがギャラが発生するのは当たり前と思ってるよ。
なのに貰ってないなんて、あまりにもあからさまな嘘を
なんでついたのか、そこをちゃんと謝罪するだけでいいんじゃないの。
そらぁ社長なんだもの、課長や部長じゃないんだから
会社に損害(イメージダウン)を与えた不始末を行った人間にたいして
解雇は出来ますよ。クビって言うよ。社長だもん。
でも、そんな事は、この会見では関係ない。
自分達のついた嘘に対して、謝罪するだけですよ。
全然問題を挿げ替えちゃってるよ。
実に不愉快でくだらん会見。
それを擁護するのも、もっと真実を見つめよ。ごまかされるな。

ま。社長の会見も実にお粗末でくだらん。
芸人に品行方正を求めちゃいけません。
それじゃただの普通の人になっちゃう。
なんだか勘違いしちゃってますよ。
普通の一般の会社じゃないんだから、コンプライアンスやら
芸人ファーストのES向上なんて、くそくらえって。
年俸50%カット言うんなら、その50%分を、詐欺被害の方々に
寄付してください。

どうしてくれんだよ!
もう笑えないじゃないかよ。
芸人にお涙頂戴は、まったくいらねぇんだよ。
問題の本質、何故嘘をついたのかを謝罪して
終りにしてよ。

とにかく、お笑いは、ただ単純に笑かして下さいよ。
マスコミも、このくだらない顛末を更に煽るような事は
やめて欲しいものです。

こんなくだらないものには視聴率が上がるのに
なんなんだ、選挙の投票率の低さは。

まったく、すべてが梅雨真っただ中の感じです。
早く梅雨開けてくんないかな。
切なる願いです。

本日の添付は、本文とはまったく関係なく
雲上の夕景です。^^/
a0276584_11411137.jpg


by JNPMI | 2019-07-24 11:41 | ’19 四季燦燦 7月 | Trackback | Comments(2)
2019年 07月 12日

鬱陶しい天気が続きます。

お日様がなかなか顔を出してくれません。
梅雨空が続いてます。
今年の夏は、短そうな気配。
相変わらず、雨が降るたび、草はすくすく伸びて
休みの日は、ひたすら草刈り機が相棒です。
冬、雪が降らなかった分、夏はしっかり雨が降るのかも。
年間の降水量は、過去からそんなに変化がないようなのでね。
昨日は、夕刻、久しぶりに、ヨットハーバーに行ってみた。
河口からエッセル提越しに、もしかしたら夕陽が顔を出すかも
と、半分期待して向かったが、半分当たりでした。

a0276584_22551056.jpg
a0276584_22552451.jpg
束の間の夕景を楽しませて頂きました。^^



by JNPMI | 2019-07-12 22:56 | ’19 四季燦燦 7月 | Trackback | Comments(6)
2019年 07月 03日

休みが休みでない日々

7月になりましたね。
もう今年は半分過ぎちゃいました。
残り半分しかないと考えるか、まだ半分あると考えるかは
人それぞれ。

引き続き梅雨の続く7月ですが、
親父の49日も終わって、少しは自分の時間が取れるようになってきたかなぁ
と、思っていた6月の後半、
年寄りが耕作放棄した状態の畑は、草刈りしてもしても、すくすく伸びる草。
休みはひたすら草刈り機、もしくは鎌を持って、成長の早い草を除去作業に従事。
キリがないので、しまいには耕運機をかけてひっくり返してやる日々。
そんな6月の後半、ちょうど1週間ほど前、
耕運機を洗っていたら、”ドッスン”と鈍くしかも大きな音が、玄関方面から
聞こえた。
なんだぁと、行ってみたら、
母親が玄関を1段登ったところで、仰向けになって倒れている。
”おい!なにやってんだぁ!だいじょうぶかぁ!”と
起こすと、
首の辺りが血で真っ赤。床も血だらけ。
そうしてるうちに、支えてる私の手に頭から血がボトボト落ちて来る。
ハンカチで押さえて、意識の確認。
”気分は悪くないか?”
会話は通常通り出来る。
慌てて、薬箱から消毒エタノールとガーゼを取って来て、
出血と思われるところにあて、とにかくガーゼで押さえとけと言って
母親が通ってる病院へ電話を入れる。

”整形外科にお世話になってる○○ですが、今、玄関で倒れて
頭から血が止まらないので、今から連れて行っていいですか?”
ところが、帰って来た返答は
”もう時間外で、今日は内科の先生しかいないので、他へ行ってください。”
”えっ” 絶句!!
”血が止まらないんですが!”
”ですから、内科の先生しかいないので、他へ行って下さい。”

いやぁ参りました。
他って何処。
せめて
何処どこの病院なら外科の先生がいると思うので、そこに行って下さい。
とか、言ってもらえると助かるのだが。
もういいです。と、電話を切る。
当日、自分がMRIに行ったかかりつけの病院に電話してみる。
”倒れて、頭から血が止まらないのですが、意識はしっかりしてます。
救急車を呼んだ方がいいでしょうか?”
”脳外の先生はいませんが、整形外科の先生はいますので、直ぐに
連れて来てください。今治療中なので、ちょっとだけ待つかも知れませんが。
どれくらいで来れますか?”
”15分程度で着くと思います。よろしくお願いします。

ちょうど、当日、横の神社のお祭りで、私ものぼりや提灯の跡片付けに
行く予定でしたので、子供達に配る御下がりを区分けしている近所の
おばちゃん達に、事情を説明して、急いで病院に連れてくので、家を
開けるので、よろしくお願いしますと頼んで、病院に直行。

頭のCTを撮って、先生の診断。
”内出血もなく、骨折もしてませんので、大丈夫ですね。”
と、言ったと思ったら、
看護師さんが、
”先生、大丈夫じゃありません。傷口が開いて、血が止まりません。”
”ん!医療用ホッチキス用意して。”
”先生、その前に、傷口洗って綺麗にしないとホッチキス出来ません。
ちょっと綺麗にしてきます。”
と言って、別室で洗浄してもらってから、
”ちょっと痛いけど我慢してね”と言って
医療用ホッチキスでバチンバチンと縫われる。
本人は痛い痛い言ってましたが、
私は、へ~今どきは縫うんじゃなくて、ホッチキスなんや。
犬猫と同じなんだなぁ、なんて思いながら一部始終をぼけ~っと
見てました。^^;
ま、大きな問題も無く無事だったので、ホッとして力が抜けた感じ。

翌日には、脳神経外科で再度見てもらう形になり
私も肩のリハビリがあったので丁度よく、朝から病院。
その後も様子確認を経て、7月1日にホッチキスも取れ収束でした。
ただ、その時、腰が痛くてたまらんと言い出して、
腰痛を脳神経外科の先生に言ってもダメだぞと言い聞かして
かかり付けの病院に電話して、予約はしてないけど診てもらえるか
確認して、その病院へハシゴでした。
おかげで、買ったばかりの本、「ノーサイド・ゲーム」を
二つの病院にて母親の治療を待つ間に1冊読み終えてしまいました。
病院と言う所は、治療までの待ち時間や、治療後の会計の待ち時間が
恐ろしく長いので、しかも病院のハシゴで朝から午後の遅くまで
1日つぶされるので、本の1冊も読んじゃう訳です。
ただ、この池井戸潤氏の「ノーサイド・ゲーム」、企業のラグビー部の
話なんですが、とっても面白く読ませて頂きました。
社内政治の駆け引きやラグビーの臨場感あふれる表現にどんどん引き込まれ
あっという間に読み終えてしまった感じです。
TVドラマ「集団左遷」の次のドラマに決定され、7月から放映されるよう
ですが、きっとドラマも面白いと思います。

そんなこんなで、草刈りやら病院やらで、休みが休みでなくなる日々が
続いております。
今月も、社会奉仕の草刈りやら生産組合の田んぼの畦の草刈りやら、
この時期、雨のたびに直ぐに伸びる畑の草刈りやらで、なかなか思うように
なりませんが、梅雨が明けるまでは、ま、仕方ないか。^^

本日の添付写真は、6月に撮った越前三国夕景を1枚です。
a0276584_21443718.jpg

ps
九州地方の、線状降水帯なる活発な雨による被害が甚大にならないよう
祈るばかりです。










by JNPMI | 2019-07-03 21:45 | ’19 四季燦燦 7月 | Trackback | Comments(4)