四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

jnpmi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 04日

夏花火 彩 第3弾あっぷ。

福井フェニックス花火へ
昨日、根性で行ってきました。
そんなに歩けないので遠くから楽しみました。

7月の美浜納涼花火と、昨日のフェニックス花火を
デジブックにチョイスしました。
うちわ片手にビールでも飲みながら涼しいところで
出来れば3作続けてご覧いただければ
行った気分になれるかも~^^


Published by デジブック
[PR]

# by JNPMI | 2012-08-04 18:09 | 四季の風景 8月 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 29日

美浜納涼花火

動けないのでJrに乗っけてもらって
美浜納涼花火へ。

久々子湖の水面に写る花火がまた綺麗。
a0276584_22202745.jpg

花火を画角の中に全て入れなくてはいけない等と
雑誌の花火の撮影方法とかによく書いてあったりするが
私はそうは思わない。
この様に花火が全部写っていなくても、表現として
十分美しさは伝わるし、イマジネーションを引き出すと思う。

もちろん全体が写る花火も美しい。
a0276584_22215415.jpg

夏の夜は、やっぱ、花火だなぁ^^
[PR]

# by JNPMI | 2012-07-29 22:34 | 四季の風景 7月 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 26日

暑中お見舞いで~す。

毎日あつい暑い日が続きます。
熱中症対策、万全にして体調管理願います。
厳しい暑い夏を楽しく過ごしましょう。
a0276584_9394282.jpg

[PR]

# by JNPMI | 2012-07-26 09:40 | 四季の風景 7月 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 26日

安静中なのでDBあっぷ^^

ちょいと動けなくなって1週間は(本日まで)
安静、圧迫、固定、冷却でじっとしていないと
いけませんので、時間をもてあまし
デジブックをたて続けに3作あっぷしちゃいました。

夏の夜の彩る花火。
うちわ片手にビールでも飲みながら
夜、見て頂くと行った気になるかも~^^

彩り夏花火

Published by デジブック

花火 夏夜の彩り

Published by デジブック

つづけて見ると、もう花火に行った気分に^^かも~

もう1作は夏の風景を
初夏から夏の彩り

Published by デジブック
[PR]

# by JNPMI | 2012-07-26 09:23 | 四季の風景 7月 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 15日

夏花火

「これまで経験したことの無い大雨」などという
恐ろしげな表現の予報となって
九州地方は6月7月と大変な風水害の被害を受けていますが
3日で800㎜とか、とんでもない量の雨が降って
そりゃ川も溢れちゃうだろうってくらいの異常な降雨量。
御見舞い申し上げます。
しっかし、こういうのはミリ単位での表現よりメートル単位の方が
より、伝わるのではと思っちゃいます。
800㎜より0.8メートルもしくは80cmの方が分り易い。
いずれにしても、この
「これまでに経験したことの無い大雨」が、毎年更新されない事を
切に祈ります。

さて、梅雨真っ最中で、なかなか写真を撮る機会も気持ちも
乗り切れませんが、昨日の夜、
福井の夏花火のスタートを切る、越前夏祭り花火大会が開催され
ちょいと楽しみに行ってきました。
a0276584_10235826.jpg

画面右の沖の方には漁火がズラリと並び、かなり明るく
花火の煙が白く照らし出され写真を撮るにはこの場所は
ちと厳しい感じがしたが、いまさら場所を変更など出来ないので
この場で撮影を開始した。
本当は灯台の下まで行けるのだが、冬の荒波で防波堤の1区画
まるごと流されて、無くなっていた。
水の力とは恐ろしいものです。(唖然@@
この写真は花火がバランスよく上がっているように見えますが
たぶんですが、一番下の花火は失敗なんだと思います。
水中花火ではなく、上昇せずに開いちゃったのではと思います。
海からボートで見物する人がちょうど海面の花火のあかりに入り
花火の大きさも表現されて結果オーライですね。^^

a0276584_10362827.jpg

お天気は生憎の曇り空だったので、夏の夜空に映える花火とは
ならず、残念でしたが、海と灯台を入れる事で越前の海辺の花火を
表現している。ちょっと靄がかかった感じのシュチエーションだったが
海風を浴びながら花火を楽しめました。
いよいよ夏本番へ向います。^^
[PR]

# by JNPMI | 2012-07-15 12:30 | 四季の風景 7月 | Trackback | Comments(2)